ダイエット

事実を見ずに現実逃避

【 スポンサードリンク 】


事実を見ずに現実逃避


ものは「言い様」「考え様」です。

物事を常に良い方向に捉えるのは
素晴らしいポジティブな思考です。

でも、一歩間違えうと、ポジティブも
ただの勘違いや現実逃避になりかねないので
気を付けたいところです。

特にダイエットに関しては、
なおさらの注意を向けてほしいと思います。

ダイエットを始めることで、
目標の体型になるには毎日の積み重ねが必要ですよね?

少しずつ脂肪を排除して、筋肉を鍛え上げることで
均整のとれた無駄の無い体型へと変化させていくのが
ダイエットですが、

逆に考えれば、ほんのちょっとの甘えや、
勘違いな現実逃避型ポジティブ思考により
少しずつ余分な脂肪が蓄積されてしまう・・・
そんなことにもなりかねません。

「このくらいの方が魅力的!」

というような単純な言葉で片付けてしまっていては、
ある程度自分が許せる体型の境界線を
自分でどんどん下げていってしまうでしょう。


「これくらいがちょうど良い!」と思っていた数か月後、
体重計の針はプラス5キロを指していたとしても…

「このくらいでもいいんじゃないかな?」と、
「ちょうどいい」の線引きを自分で変えてしまう可能性は
否定できません。


そんなことの繰り返しで、
気づいた時には10キロ以上も増加してしまっていた、

しかも周りに「太ったね」と指摘されて初めて悟る…

というように、悲しい現実を一気に思い知らされた時には、
今までの自分の甘えを激しく後悔してしまうでしょう。

そもそも、太りにくい体質であれば
ダイエットの悩みなんてないのです。

遺伝的な体質もあるかもしれませんが、
ほとんどは毎日の食生活、生活習慣によるので、

「自分はもともと太りやすいから…」
と言うような人は、自分の生活が
太りやすい体質を作る生活になってしまっているのです。

日頃の生活を見直して、
少しでも体型の変化があった際には
現実から目をそらさずにしっかり現状を把握する。

日常的に余分なものはリセットできるようになることが
ベストなダイエット法と言えるのではないでしょうか?

ダイエットは「ヤバい!太った?」と思った時に
一時的にすればいいというものではありません。


日頃の生活を見直して、
食事をしても無駄な脂肪を体内に残さずに
自ら燃焼させられる体質を作るのがダイエットです。

太った時に
「何週間で何キロ落とす!」とか
「目標マイナス15キロ!」とか

そういう無茶な目標を立てて突っ走ってしまうのは、
あまり良くないダイエット思考です。

一時的に成功したとしても、
その後の方が怖いですね。

体調を崩したり、リバウンドで前以上に脂肪が付いたり、
無茶なダイエットのツケは、何かの形で返ってきます。


「男の人はガリガリよりも、
 少しくらいぽっちゃりしている女性の方が好き!」

「女なの人はガリガリよりも、
 がっしりした体型の男性が好きに決まっている!」

たしかに、その割合は多いでしょう。
そういう意見が間違っているとは言いません。

ただ、その言葉を「言い訳」にして、
現実から逃げてしまっている人の多くは、
その先の人生をもったいないものにしてしまいがちです。

自分への甘えは、未来の自分への怠けです。

意識を持って、現実を受け止めることで
未来はいくらでも素敵なものに変えられます。

今の甘えか…未来の甘えか…。

どちらの方が幸せになれると思いますか?
私は断然後者ですね!




よろしかったら、下のバナーから、
それぞれポチッと応援よろしくお願いします。
m(__)m

にほんブログ村 ダイエットブログへ 人気ブログランキングへ


【 スポンサードリンク 】


2014年04月10日(木) 8:59

ラーメンの誘惑

【 スポンサードリンク 】


ラーメンの誘惑


お酒を飲んだ帰り道、はたまた夜中に小腹が空いた時…
あいつの誘惑が堪えます(苦笑)

あいつとは…

そう、ラーメンです。

ラーメン屋の看板の前で、自分の目標とする将来の姿と、
扉を開けてもいないのに漂ってくるラーメンの香りの誘惑で、
進も退くも出来ずに立ち往、そんな痛い経験ってないですか?

まぁ、ラーメンごときで、
そこまで過剰反応する必要もないのですが。


ダイエット中のラーメンは、死をも意味する

という過激なイメージを持つ人もいるようですが、
まぁ、安心してください。
ラーメンを食べるから太るということではありません!


ラーメンをこよなく愛する人種は、
世界広しと言えども、日本人がダントツでしょう。

毎年数えきれないほどのラーメン屋さんが
開店しては閉店していきます…。

戦国時代さながらのラーメン業界ですが
テレビで取り上げられることも多く、
いずれも高視聴率を叩きだすほど日本人はラーメンが好き。

私もラーメンには目が無い方です。

生活改善の意識を強化しなくちゃいけないような
ちょっと乱れた生活になってしまっても…
目の前のラーメンの誘惑には負けてしまいます。

そんなラーメンの魅力に取りつかれてしまった一人です。


ダイエット中に、週に何度もラーメンを食べているようだと、
結果もなかなか出にくいとは思いますが、
かといって、絶対口にしてはいけないものでもありません。

自分へのご褒美として、
時々はラーメン屋ののれんをくぐるのもよいでしょう。

ポイントとしては、スープを全部飲みきらないことですね。

ラーメンが高カロリーと言われる最大の原因はスープです。
ここを意識するだけでも、ずいぶん違います。

・ラーメンを我慢するのではなく意識して回数を減らす
・麺や具材を美味しくいただいてからスープをちょっと

こんな程度にして、スープは残念だけど残す…。
このぐらいの考え方の方が、
かえって効果的なダイエットになるでしょう。

そりゃあ、たしかにラーメンは、炭水化物だし、
大根やこんにゃくのような低カロリー食品より
カロリーが高いのは事実です。

だから食べ過ぎたら確実に太ります。
基礎代謝では燃焼しきれない余分な脂肪が蓄積されます。


つまり、
何でも「加減」をすればいいんです。

大好きなラーメンを我慢し続けるストレスの方が
よっぽどダイエットの妨げになることを理解してください。

ダイエット中は意識して回数を減らす程度に抑えましょう。
そんな1杯のラーメンを食べただけで、
翌日に何キロも脂肪が増加するわけありませんよね?

危険なのは積み重ねです。

ここさえ気を付ければ
たまにはラーメンを食べても何の問題もないのです!

信じられないかもしれませんが…
ダイエットに成功している私自身が実証済ですよ?
信じるか信じないかは、もちろん皆さん次第です。




よろしかったら、下のバナーから、
それぞれポチッと応援よろしくお願いします。
m(__)m

にほんブログ村 ダイエットブログへ 人気ブログランキングへ


【 スポンサードリンク 】


2014年04月09日(水) 8:01

正しいダイエット情報

【 スポンサードリンク 】


正しいダイエット情報


ダイエットの情報は、
もう、腐るほど溢れています。

その中で
効果があると評判のダイエットに挑戦してみても、
その情報自体が間違っていたり、
実践する自分自身の考え方が間違ってしまっていては
なんの意味もありません。

ダイエット食品・ダイエット法は、
世の中に本当にウンザリするほどに溢れているので、
いざダイエットを試みようと思い立っても…

どの方法で進めていくか、
まずここが最初の難関なのではないでしょうか?


ネット社会の現代では、
理想の体型を思い描いて「ダイエット」で検索しても…
検索結果があまりに多くて分かんなくなる人も多でしょう。


「流行 ダイエット」や「絶対やせる ダイエット」など、

少し単語を追加をして検索結果を減らしたところで、
自分に合うダイエット法を見つけるのは苦難の技でしょう。

まぁ、それでも、
どんなダイエット法・ダイエット食品の情報を入手しても、
挑戦する方のダイエット意識が確立されているならば、
そうそう失敗するようなことにはならないでしょう。

自信を持って取り組んで行きましょう!

焦らずに、
継続して自分の日常に取り入れていけそうなことから、
少しずつ試していけばよいのです。

嘘の情報や詐欺のような商品に惑わされることなく、
お金も負担も必要以上にかけることなく、

自分にとって確実なダイエットを探していきましょう!

今までの記事でも何度も取り上げてきましたが、
ダイエットの目的を単なる体重減少に置いてしまうと
長い目で見たとき必ず後悔する結果がついてくるでしょう。

今一度、
ダイエットに関しての意識をしっかりと把握したいものです。


ダイエットは生活改善での体質改善です。

減少を目的にするのは体重ではなく脂肪です。


体重減少のみが目的の人のほとんどは、
脂肪が減って体重が減少したのではなく、
大切な筋肉が減って体重が減少したのです。

脂肪燃焼に欠かせない筋肉が先に落ちるところが皮肉ですが、
筋肉を維持して脂肪を落としてこそダイエットです。
だから無理な食事制限や絶食は控えるべきなんですね。


ダイエット意識をきちんと持って取り組まないと
結果は逆に作用することが少なくありません。、

ダイエットなんてしなければよかった…
と悲しいリバウンドを背負ってしまうだけかもしれません。

今まで以上に脂肪が蓄積されてしまう可能性もあるし、
体型や体調そのものを崩してしまう可能性も捨てきれません。

安易な考え方で手を出すには少々リスクが高いと
言えなくもなのがダイエットです。

各自目標とするダイエット効果を手に入れるためには…
個々の確立した正しいダイエット知識が必要不可欠です。

面倒くさいなんて言わず、
自分の人生を左右することなんだから…

少しでも正しい知識を身に着ける努力をしてください。
それがご自身のためですので。




よろしかったら、下のバナーから、
それぞれポチッと応援よろしくお願いします。
m(__)m

にほんブログ村 ダイエットブログへ 人気ブログランキングへ


【 スポンサードリンク 】


2014年04月08日(火) 7:18